FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
特別学級での個別学習
昨日いつも通りなぁちゃんを学童に迎えに行くと、「今日ひまわり(=特別支援学級の名称)行って勉強した」と伝えてきました。以前から担任の先生と話しをしていて、なぁちゃんは‘かず’に興味がなくて概念が理解できないので、そのうち支援学級に行ってなぁちゃんのペースで学習していく方向になっていましたが、はっきりその日にちを聞かされていなかったので、なぁちゃんの言葉で知りました。支援学級で勉強したことを伝えてくる姿が妙にいとおしくて、「そっかぁ、一人で頑張ったんやぁ」と何度も頭をなでていました。家に帰って先生との連絡帳を読むと、今日からひまわり学級でさんすうを進めていくことが書いてありました。クラスのみんなにもそのことを告げられて、「いってらっしゃい」と送り出されたこと、支援学級でプリントを8枚も頑張って行えたこと、またそれをクラスで報告をされるとみんなに、「すごい!」と言われ得意げな表情になったことが書かれていました。その内容に胸があたたかくじ~んとなりました。
長い人生、これがなぁちゃんとみんなとの隔たりのはじまりです・・・正直親として複雑な気持ちですが、教室でのやりとりを想像して、なぁちゃんの新しい門出として、私自身の脳裏に焼き付けておこうと思いました。
スポンサーサイト
[ 2009/06/24 12:19 ]

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<過去最大の反抗期 | ホーム | 自閉症のタイプ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yoyunamo.blog26.fc2.com/tb.php/41-d1f23da7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。